So-net無料ブログ作成

アニメの表現方法について [アニメ・特撮]

今桃華月憚の22話見たんですが、主人公の女の子が虐められるっていう話だったんですよ。
その虐めの表現が非常にエグい、上にコンドーム弁当やら鳥の頭をロッカーに入れられたりしてたんですが、こういうのはどうなのよ?って思うんですね。
よく残虐シーンやエロいシーンが事件の影響でカットされたり修正されるのを騒ぐ人がいますが、そんなにそういう場面をしっかり書く必要があるんでしょうか?
別に、アニメが事件と影響があるとは一概には言えないのは当たり前ですが、かと言ってそれを表現する必要があるのかが問題だと思うのです。
そういう場面を上手に表現するのがスタッフのセンスや技量では?
直接的な表現をするなら誰でもできますが、それを暗に表現することができるのが創作物であり、それをしないのはCreativeな仕事として私は好きではありません
そういう事ができる人が少ないからこそ光るのは当然なのですが、それができるからこそプロなのではないでしょうか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。